頚椎症の治療費用はいくら?異なる3つの方法を調べました

頚椎症の治療費用はいくら?異なる3つの方法を調べました

頚椎症の治療費用はどれくらいになるかは、
治療方法によってかなり差があります。



一般的な手術の場合
 麻酔、手術費、入院費用の合計になります。
ざっと計算しておおよそ麻酔、手術費で10万円ぐらい、
入院は一日一万円ぐらいで、2週間入院したとして
合計24万円ほどになるでしょう。




レーザーによる手術の場合
 保険が適用されないため60万円位にもなります。
また、レーザーで手術できる病院は限られており、
また、必ず治るとも限らないのでよく考えたほうがよいでしょう。


鎮痛剤
 一粒15円〜25円程度です。
これに、一日に飲む個数と日数を掛ければ、
おおよその治療費用は算出できますが、
鎮痛剤は胃潰瘍を合併することがあるので、
同時に胃薬、抗潰瘍薬などと一緒に処方されます。
従って、実際には、胃薬、抗潰瘍薬の費用も加算する必要があります。


整体による治療
 一日一回40分として、5000円程度です。
これにかかった日数を掛ければ、おおよその治療費用は算出できます。
ただし、どれくらいの日数がかかるか、かなり未知数です。




このように、頚椎症の治療費用は高額になります。
また、治療期間も長くかかります。このため、治療費用をあらかじめ
見積もるのは、かなり難しいことになります。


 なお、手術を受けられた高齢者であれば、介護保険を利用することも可能なこともあります。


当サイトの売れ筋ランキング

【頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック】自宅で出来る改善プログラム
【頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック】自宅で出来る改善プログラム 改善しなければ100%返金保障付き 21日あれば症状は改善できる!こう教えてくれるのは、神奈川で9万人以上の施術実績を持つ徳永接骨院の院長、徳永英光先生です。徳永院長の教えた方法で、7日後、首の痛みや手のしびれなどが改善された患者の声が続出しています。

全額返金保証つきですので、4週間で首の痛みが改善されなければ、お金は戻ってきます。(1年間有効)

>>詳しくはこちらをクリック
おすすめの方 返金保証 評価
頚椎症
頚椎ヘルニア
ストレートネック
あり(1年間有効)
自分で治せる!頚椎症・頚椎ヘルニア痛みしびれ改善法
自分で治せる!頚椎症・頚椎ヘルニア痛みしびれ改善法 「治療しているのに痛みやしびれが治らない」「手術せずに症状を改善できる方法を探している」こんな方におすすめです。1日15分のエクササイズを30日間実践する方法で【頚椎症】と【頚椎ヘルニア】を改善する方法。こちらも全額返金保証付きです。※保証期間は90〜180日に限ります

>>詳しくはこちらをクリック  
おすすめの方 返金保証 評価
頚椎症
頚椎ヘルニア
あり(90〜180日間)
今野式ヘルニア改善エクササイズ
今野式ヘルニアエクササイズ 5万人以上の患者の90%以上を改善させることができた、腰椎・頚椎の【椎間板ヘルニア】の改善法です。「病院から手術を勧められた」「ブロック注射も効果がない…」そんな方々が「痛くない!」と評判です。

>>詳しくはこちらをクリック
おすすめの方 返金保証 評価
椎間板ヘルニア(頸椎・腰椎) なし