頚椎症の改善方法|自己流のマッサージは危険

頚椎症の改善方法|自己流のマッサージは危険

頚椎症の主な原因は加齢や事故などの衝撃ですが、
手指のしびれや耐え切れない痛みなどで
日常生活にも差し障りが出てくるケースがほとんどです。


やむをえない重症の場合は、手術などの直接治療もとられますが、
基本的には患部の安静と、痛み止め(塗り薬か内服薬)が処方される他、
牽引療法がとられるケースがほとんどです。




しかし、たいていの頚椎症の場合、
治療が長引き、つらい状態が続いてしまいます。

では、どうすれば完治までの間、症状を緩和して
状態を改善することができるでしょうか。



まずは、炎症を起こしていない場合は、温めることが効果的です。
湯船につかるのはもちろんですが、何時間もつかっている訳にはいきません。

そこで、
浴用タオルを水で濡らし、適度にしぼってから、
電子レンジなどで2、3分温めるだけの簡易蒸しタオルを利用します。


痛みのある部位はもちろん、頚椎をあたためても状況は改善します。


医師や医療機関で指示を受けたのでない限り、
自己流のマッサージは控えましょう。


痛みをかばおうと、患部周辺の筋肉が張ったり、凝ったりして、
二次的な痛みが発生する場合があり、頚椎や患部を避けて、
こりをほぐすために、マッサージをしてよいか確認しましょう。




当サイトの売れ筋ランキング

【頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック】自宅で出来る改善プログラム
【頚椎ヘルニア・頚椎症・ストレートネック】自宅で出来る改善プログラム 改善しなければ100%返金保障付き 21日あれば症状は改善できる!こう教えてくれるのは、神奈川で9万人以上の施術実績を持つ徳永接骨院の院長、徳永英光先生です。徳永院長の教えた方法で、7日後、首の痛みや手のしびれなどが改善された患者の声が続出しています。

全額返金保証つきですので、4週間で首の痛みが改善されなければ、お金は戻ってきます。(1年間有効)

>>詳しくはこちらをクリック
おすすめの方 返金保証 評価
頚椎症
頚椎ヘルニア
ストレートネック
あり(1年間有効)
自分で治せる!頚椎症・頚椎ヘルニア痛みしびれ改善法
自分で治せる!頚椎症・頚椎ヘルニア痛みしびれ改善法 「治療しているのに痛みやしびれが治らない」「手術せずに症状を改善できる方法を探している」こんな方におすすめです。1日15分のエクササイズを30日間実践する方法で【頚椎症】と【頚椎ヘルニア】を改善する方法。こちらも全額返金保証付きです。※保証期間は90〜180日に限ります

>>詳しくはこちらをクリック  
おすすめの方 返金保証 評価
頚椎症
頚椎ヘルニア
あり(90〜180日間)
今野式ヘルニア改善エクササイズ
今野式ヘルニアエクササイズ 5万人以上の患者の90%以上を改善させることができた、腰椎・頚椎の【椎間板ヘルニア】の改善法です。「病院から手術を勧められた」「ブロック注射も効果がない…」そんな方々が「痛くない!」と評判です。

>>詳しくはこちらをクリック
おすすめの方 返金保証 評価
椎間板ヘルニア(頸椎・腰椎) なし